地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、富津の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

富津の地域情報サイト「まいぷれ」

編集長、私に1000円ください。

小松菜を1000円分食べる!

西船橋産の小松菜を1000円分食べてみよう!

西船橋はおいしい小松菜の名産地なんです。
西船橋はおいしい小松菜の名産地なんです。
今回1000円をいただくのは、まいぷれのニューフェイス、かし。お札をあまり見たことがないのか、超笑顔です。
今回1000円をいただくのは、まいぷれのニューフェイス、かし。お札をあまり見たことがないのか、超笑顔です。
というわけで、まいぷれの地元、船橋市では今、小松菜フィーバー中!

採れたての美味しい小松菜をたっぷり食べたい!
そして、若者スタッフたちにもたっぷり食べさせたい!

そこで、若者の代表編集長にお願いして、小松菜を1000円分買ってこようということになりました。

小松菜畑へ行ってみた

早速、とれたての小松菜を求めて地元の「ひらの農園」さんへ伺いました。

このスマイリーな方は代表の平野さん。「小松菜で街を元気に!」と、地域振興及び地産地消をすすめるべく毎日小松菜づくりに励んでおられます。



根の回りの悪い葉を丁寧に取り除く。
根の回りの悪い葉を丁寧に取り除く。
平野さん曰く、小松菜はおひたしや炒めものだけじゃなく、生野菜として食べても美味しいとのこと。
生で食べることで、
・ビタミンが減らない!
・その小松菜の本当の特性(この小松菜は苦い・甘いなど)を知ることができる!
のだそうです。
手作業で1把ずつまとめる。
帯の「船橋ブランド」の文字が光ってます!
採れたての味、ぜひ食べてみて!

小松菜を挟んで記念写真。
お願いすると、どんなポーズも引き受けてくださるのですが、このへんでやめておきました。

さあ、みんなで小松菜を食べよう!

今回の企画のもうひとつの目的は、新人の育成!
地元の小松菜を生でいっそう美味しく食べるためのディップを考えてもらい、スタッフみんなが審査員になって投票することにしました。
ディップコンテストの出場者たち。<br>背の順に並びました。
ディップコンテストの出場者たち。
背の順に並びました。
1把150円、約1000円分の小松菜(7把)です。<br>いい色!
1把150円、約1000円分の小松菜(7把)です。
いい色!

参加ディップ紹介

今回の参加ディップが並びました。
今回の参加ディップが並びました。
(左から)
ONO'Sキッチン「魔法の粉とマヨネーズのコラボ」
【材料】魔法の粉、マヨネーズ、練りワサビ
※ちなみに魔法の粉の内容は秘密だそうだが、成分の多くは塩らしい。


SASO'Sキッチン「名古屋では一家に一本必ずある、ナカモのつけてみそかけてみそ。同様の商品としてイチビキの献立いろいろみそもあります」
【材料】ナカモのつけてみそかけてみそ
※ちなみに、このつけてみそかけてみそを買うまでのストーリーがあるそうなので、お暇なかたはご覧ください。

おつ「みそ汁がポイント!」
【材料】マヨネーズ、七味唐辛子、即席生みそ汁わかめ


キム「刺激」
【材料】練り梅、粒マスタード


かし「デザートに小松菜を」
【材料】
ホワイトチョコ、牛乳、キルワッサー
【作り方】
1. ホワイトチョコを刻む。
2. 1を溶かす。
3. 2に牛乳(適量)を入れてムラなく混ぜる。
4. 風味付けにキルシュワッサーを入れる。ウイスキーやワインでもいいですね。。。


ムラ「小松菜のためのアジア風ソース」
【材料】
・ツナ缶・・・1缶
・マスカルポーネ・・・適量(辛さなど好みに合わせて)
・豆板醤・・・適量(大さじ1程度)
・ナンプラー・・・大さじ1/2~1程度
・ニンニク・・・1かけ
・サラダ油・・・適量
【作り方】
1.フライパンにサラダ油をしいて、ニンニクと豆板醤を炒める。
2.ツナ1缶を入れて、ナンプラーで味付けをする。
3.ペースト状になるように、フードプロセッサーかミキサーにかける。
4.マスカルポーネを混ぜる。味をみながら調整する。
よく洗った小松菜。シャキシャキです。
何もつけずに食べてみると、

味が濃い!

小松菜って、こういう味だったのかー、と新鮮な感想。さて、これをさらに美味しくしてくれるディップはどれなのか!
「これうまい!」
「ありえない…」
「味覚おかしくね?」

それぞれひとりごとを言いながら食べ比べています。
こ、これはっ!!
こ、これはっ!!
これは………

く、くつ下の味!!

くつ下を食べたことのあるスタッフがほぼいない中、よくわからない感想に周りのテンションも上がる。
みんながディップの審査をする中、
「お湯でしゃぶしゃぶするともっと美味しいっすよ。何もつけなくても全然いける!」
と、企画を考えずに小松菜しゃぶしゃぶを食べまくる“先輩”。
お腹がすいていたようなので、食べたいだけ食べてもらいました。
接戦の中、おつが優勝~~
接戦の中、おつが優勝~~
全員が、美味しかったものに投票して、結果発表!
「くつしたの味」「同情する味」「味覚おかしい」というコメントが出る中、一切マイナスコメントのなかった2名が接戦の末、おつの「みそ汁がポイント!」が優勝しました。
おめでとう! ぐいぐい
おめでとう! ぐいぐい
優勝者には商品として小松菜3束贈呈。
すでに大量の小松菜を食べたあとではあるが、やはりここは新鮮なうちに食べてほしいという小松菜愛が出てしまい、やや押し付け気味な感じになってしまった。

小松菜は美味しい!

今まで生で小松菜を食べたことがなかったのですが、茎はシャクシャク、葉っぱは柔らかで、美味しいね~~、という再発見ができました。
ぜひ皆さんもサラダにして食べてみてください。
もちろん、西船橋の小松菜をね♪

というわけで、宣伝です。

5/26(月)、27(火)は、小松菜をたっぷり食べられるイベント「こまつなうです。
ぜひ皆さんも美味しい小松菜を食べにきてくださいね!
なにこれ、うんめー!
終わったあとでさらに1把食べた人
小松菜もらったどー!
でかいおばちゃんが二人
はしゃぐ
高いところから調味料を注ぐも、かっこよさが出ない…
※この後オリーブオイルをたっぷりこぼしました。